1. ホーム
  2. 製品紹介
  3. コーティング
  4. ダイヤモンドコート

ダイヤモンドコート

5年間効果持続 鳥のフン・虫の死骸・酸性雨などの塗装面を傷める酸性物質からボディを守る 強固なガラスの保護層がボディをガード。美しい光沢が長期間持続します。

塗装保護

撥水
水垢防止

防汚

鏡面光沢

【ダイヤモンドコート】
超耐候性シリカガラス系コーティング剤
硬化サンプル

ガラスコーティング剤【ダイヤモンドコート】は、硬化するとガラスに近似した性質を帯びます。

この強固な保護層がボディを傷める原因となる酸性物質をシャットアウトし、優れた撥水効果によって汚れや水垢が付きにくくなります。

耐候性に優れているため、紫外線などの影響による塗装面の黄変・チョーキング(粉状化)・光沢の消失などの劣化現象を抑え、長期間安定した効果を維持します。

コーティング施工後は、もちろん従来のワックスでのお手入れは不要です。軽い汚れなら水で洗い流すだけでラクラク落とせます。落ちにくい汚れは専用シャンプーをご使用ください。定期的なお手入れをしていただくことで、美しいコンディションを長く持続できます。

ダイヤモンドコートの効果を最大限に引き出す【施工システム】

最近のコーティングのトップコート剤として、シリカ系のガラスコーティング剤が主流になっています。【ダイヤモンドコート】も、長年の経験から生まれたシリカ系トップコート剤です。

長期間の塗装保護効果、防汚作用、光沢、撥水作用など優れた特性を持ちますが、車の塗装面の状態や下地処理の影響により、本来の能力を発揮できないことがあります。

コーティングの前に、車の塗装面を最適な状態にすることが【ダイヤモンドコート】の能力を100%発揮させるための重要なポイントです。当社では下地処理から最終の仕上げまでをシステム化し、より美しい仕上がりを実現しました。

下地処理 仕上がりに差が付く重要なポイント

【ポリッシングポリマー】

下地処理の他に単独でのポリマーコーティングにも使用可能。
塗装面の状態に合わせて使い分けられるように3種類ご用意しています。

塗装面の状態に応じて適切な下地処理を行い、塗装面を新車時の状態に復元します。新車の場合でもこの処理を施すことで、自然な鏡面仕上げが可能になります。

仕上げ 硬化期間中の水濡れ対策 特許取得商品

【テックポリマー】

最終仕上げの他にメンテナンス・補修にも使用可能。
幅広い用途に対応する優れたスプレー式ポリマーです。 特許取得:特許第4057557号

ボディコーティングが完全に硬化するまでの間、過剰な水分が付着するのを避ける必要があります。テックポリマー(特許取得商品)はその間ボディを保護し、水濡れにより発生する白ジミを防ぐ効果があるので、不意の雨にも慌てる必要はありません。

ダイヤモンドコート 施工セット:

ダイヤモンドコート(基本セット)

セット内容:
●ダイヤモンドコート
● テックポリマー
● 施工用スポンジ×5個
● 施工用クロス×5枚
● 施工完了ステッカー
● 施工証明書
※付属品は変更になる場合がございます。

ポリッシングポリマー

● ポリッシングポリマーA・C・Z(3種類)
☆ダイヤモンドコートに最適な下地処理剤です。
☆単独でのポリマーコーティングにも使用できます。

極めてコーティング持続力のあるシリカガラス被膜を形成し、撥水・対候・対摩擦・耐薬品性に優れた効果を発揮します。
水垢・虫・鳥糞・有害物質が原因の汚れ・傷みから、塗装表面を長期間保護します。
もちろん保護効果だけでなく、美しい光沢が持続。さらに作業性も優れています。

お気軽に
お問い合わせ
ください。
電話
06-6335-2050